ダ・カーポのカーケアBlog

自分に最適なカーコーティングは”保管状況”、”お好み”、”ご予算”で異なります

最適なコーティングを選ぶためは、各コーティングの特性を熟知したプロがのヒアリングが必要です。

「どのコーティングがいいの?」

頻繁に聞かれる質問です。
特に新車を購入された方は、その一番きれいな状態を維持したいので、コーティング選びでお悩みになられます。

冒頭の問いの答えですが、実際のところ、"駐車の環境"、"オーナー様の好み"、"ご予算"等によって、最適なコーティングは変わります。最も高価なガラスコーティングが一番良いわけではありません。
そして、適切なコーティングを選ばないと、後々問題が発生し不満が出てくる可能性が高いでしょう。

例えば、線路沿いで青空駐車している黒い車があるとします。
もし、その車に耐久年数の高い皮膜の分厚い撥水系コーティングを施工すると、数ヶ月後にはシミが発生し、鉄粉も付きまくって大変なことになるでしょう。

そうなると、高価で最高性能を誇るガラスコーティングだったとしても、「全然持たなかった駄目なコーティング」となってしまいます。この場合は、短期間での再施工を前提としたコーティングを選ぶのが正解なのです。

このように、コーティングは状況に合わせて選ぶことが大切ですが、一般の方にはその判断は難しいでしょう。
ダ・カーポはご依頼前に十分なヒアリングを行い、そのオーナー様に最適なカーコーティングを提案いたします。
カーコーティングでお悩みの方、相談だけでも全然大丈夫ですので、お気軽にお問合せください。

お問合せはこちら

このページTOPへ

前後記事&カテゴリ記事一覧

このページTOPへ