ダ・カーポのカーケアBlog

ヘッドライト研磨・黄ばみ取り 各プランの違い

当店のヘッドライト磨き・黄ばみ取りは「通常プラン」「念入りプラン」「欧州車プラン」の3プランを用意しております。それぞれのプランについて、詳しくご説明いたします。

通常プラン

浅めの研磨で復元できるヘッドライト向け

黄ばんだり白く曇ったりの症状だけなら、通常ブランで対応できることが多いです。

ヘッドライト磨き 通常プラン 施工前
ヘッドライト磨き 通常プラン 施工後

念入りプラン

カサつきや剥がれの症状が出ているヘッドライト向け

黄ばみや白濁だけでなく、カサつきや剥がれの症状が出てきてしまった場合は、通常プランに比べヘッドライトの表面を深くまで削り取る必要があります。

荒れたり傷んだ表面を削り取り、多段階の研磨を重ねてなめらかにすることで透明感や輝きを復元します。始めに荒いペーパーかけるときにやすり傷が付くので、その傷を完璧に消す技術と労力が必要です。

※ 欧州車のヘッドライトのカサつきは、念入りプランでも取りきれない場合があり、その場合は「欧州車プラン」での施工となります。また、欧州車でも軽度のカサつきの場合はこのプランで対応できる場合もあります。

ヘッドライト磨き 念入りプラン 施工前
ヘッドライト磨き 念入りプラン 施工後

【事例紹介】カサついたヘッドライトは通常プランでは十分キレイにできない

カサつきや剥がれなどの症状が出ている場合、荒目の番手から削る「念入りプラン」でないとご満足いただける結果が出せません。その例をご紹介します。

2016_02_12-2
こんな状態のカサつきが出てしまっています
2016_02_12-9
通常プランも念入りプランも入念に施工しました。
2016_02_12-11
通常プラン(#2000番から開始)の結果。荒れが取りきれず曇りが残っています。ここまでが限界です
2016_02_12-12
念入りプラン(#1300番から開始)の結果。透明感が完全に復活しピカピカになりました!

欧州車プラン

欧州車に多い重度のカサつきに対応するプラン

ベンツやBMWなどの欧州車に多い"ヘビー級のカサつき"を研磨で取り除いた上でなめらかキレイに仕上げます。
当店のヘッドライトのプランの中で最も高額ですが、欧州車のヘッドライト・ユニットはかなり高額なので、交換に比べてかなりの経費削減になります。

ヘッドライト磨き 欧州車プラン 施工前
ヘッドライト磨き 欧州車プラン 施工後

後者のプランほど料金は高くなりますが、ヘッドライトを交換するのに比べると数分の一という安い料金でキレイな状態に復元できます。事前の状態チェックでどのプランが最適かを提案させていただきます。

また、仕上げにヘッドライト専用のガラスコーティングを施工いたしますので、キレイになった状態を長く維持できます(後々くすみが出始めた段階のコーティングの張替えプランも5千円でご用意)。

他店で「ヘッドライトを交換するしかない」と言われることが多いと思いますが、原因がヘッドライト内部が原因でない限りは表面の研磨で驚くほどキレイにできます。

このページTOPへ

前後記事&カテゴリ記事一覧

このページTOPへ