ホーム » 車の内装コーティング (レザーシート、ファブリック、樹脂)
車内コーティング

クリアガード / ワンラップコート

車の内装コーティング

Car interior coating

シート・ダッシュボード・ハンドルなどの内装に高性能コーティングを施工。
すり傷、汚れ、色褪せ等を防ぎ、車内のキレイを長く維持できます。
革・合皮、ファブリック(布生地)、樹脂部分などに対応。

内装コーティングはこんな方におすすめ!

  • 内装のきれいな状態を長く維持したい方
  • ホワイト/ベージュなど、汚れが目立ちやすい内装カラーの方
  • レザーに可能な限りすり傷を付けたくない方
  • 同乗者をおおらかな気持ちで乗せたい方
  • 車内が汚れやすい環境の方(子ども、ペット)
  • 売却時の下取り価格を下げたくない方
  • 作業着で乗車される方、車高の高いお車

施工可能な場所

シート、ハンドル、ダッシュボード、ドアトリム、トランク周り、センターコンソール etc.

特に新車の方には強くオススメ!お車の資産価値が高く維持できます。「多少汚れても大丈夫」という安心感が得られるのも大きいメリットです。時々水拭きしていただくことで汚れがサッと落ち、より長持ちします。

ダ・カーポの内装コーティング

内装をコーティングで保護しておくことで、同乗者を「おおらかな気持ち」で乗せれます

特に新車時は、同乗者さんの一挙一動が気になりがち。「もっと丁寧に扱ってよ…」と思っても、中々言いにくいものです。事前に内装コーティングしておけば、「多少のダメージから保護してくれるし、多少汚れても後で水拭きすればいいや」と、おおらかな心で同乗者を乗せることができるようになります。日焼け止めを塗った手で触られても、お菓子を食べた手で触られても大丈夫。固く絞ったクロスで拭くだけで元通りになります。

高性能の最新レザーコーティング剤を専門店ならではの技術で施工

レザーコーティングの性能は、近年素晴らしく向上しました。素材の質感の変化はほぼ感じないし、以前はあったツルツル滑るというデメリットも克服しています。また、防汚効果もしっかりと体感できるレベルに向上しました。

ダ・カーポは、6種類の最新コート剤の実施テストを行い、満足できる結果を出せた3種を厳選し採用しています。施工はムラや塗り残しのないよう、照明を当てながら丁寧に塗布。汚れ等(新車でも汚れている場合があります)の問題がある場合は、先にそれらを解決してからコーティング。確実に成果が出るプロの高品質コーティング施工です。

[クリアガードのみ]

よく座る運転席には多重コーティング

最も摩耗のダメージにさらされる運転席には2〜3回ガラスコートを塗り重ね、耐久性を強化します。

※ワンラップコートは重ね塗りができませんが、耐摩耗性が非常に高いコーティングです。

また、施工に際して、メーカーさんから指定される乾燥・硬化時間以上に充分な時間をおいて、しっかりと皮膜を形成してお渡しします。

経年車向けのオプション

コーティング前のクリーニングもおまかせください

汚れてくすんでしまったシートをプロの技術で洗浄し、素材本来の美観を可能な限り復元します。クリーニング後、そのままにしておくと、気がついたらまた汚れてしまっているということになりがちですが、クリーニングと同時にレザーコーティングを施工することで、キレイな状態を長く維持できます。

車内全体をキレイにしたい方は、プレミアム車内清掃をご利用ください。

アフターサービスもしっかり。
施工証明書を発行します。

施工完了後は、履歴の証明と万が一のときの保証のために施工証明書を発行します。中には施工内容が記録してあり、状態を把握することで適切なアフターサービスが可能です。保険対応の際に必要になることもあります。

2〜3年経過して、少し劣化を感じだした箇所は有料メンテナンスの設定もあります。水拭きで取れない汚れもメンテナンスで取れる場合もありますので、施工後の状態についてはお気軽にご相談ください。

高品質な内装ガラスコーティング

共通の特徴

すり傷などのダメージから保護

特にレザーシートに付いたすり傷は、復元不可能です。傷が付く前に皮膜でカバーすることで、素材を保護し元の美観を維持できます。オフィスや店舗の椅子や家具などにも施工可能です。

防汚性がUP!汚れが付いても拭き取れる

素材の表面を皮膜で覆うことで汚れが付着しにくくなります。もし汚れが付いてしまっても、固く絞ったマイクロファイバークロスで水拭きしてから乾拭きするだけで簡単に取れます。

臭いもなく、子どもやペットに無害

安全性の高いコーティング。チャイルドシートにも施工が可能ですし、ペットを乗せても大丈夫。独特の嫌な臭いがするといったこともありません。

日焼けによる色あせを防止

耐候性能が高く、日焼けでの色あせや素材の劣化を防ぎます。経年後にその差は大きくなります。

写真:河内長野市の自動運転車両「クルクル」にも施工しました

撥水効果で、水を弾く

撥水性なので汚れを拭き取りやすい。飲み物などをこぼしたときも、すぐに拭き取れば染み込みを防ぐことができます。※

※ファブリック(クリアガードのみ対応)の場合。大きめの水滴なら弾きますが、霧吹きで出したような微細な水滴は弾きません。

通気性を確保。素材の質感はそのまま

通気性を確保しつつも、水分や油分などの保湿成分は外に逃さないため、素材の良い状態での質感をより長く保つことができます。

内装やシートの状態は、売却時の査定にも大きく影響します

特に高級車の場合、シートやハンドルなど内装の状態が査定額に大きく影響します。新車時に内装コーティングを施工しておくことで、査定額が下がらない良好な状態を維持できます。

例えば、当店でボディコーティングと内装コーティングを施工いただいていた2018年ラングラーが、2年後に平均査定額 420万 のところ、実車査定額 465万 となった事例もあります。

2種類の内装コーティング

クリアガード

【対応素材】本革、合皮、ファブリック、樹脂

フィルム状に硬化する超薄膜のウレタン樹脂でコーティング。様々な素材に対応でき、ファブリックやバックスキン、幌などにも施工できます。 外部検査機関による抗菌性試験にて「抗菌効果」も実証済。全国の有名ディテイリングプロショップでも採用されている信頼あるコート剤です。

ワンラップコート

【対応素材】本革、合皮(染みないもの)、樹脂

ダ・カーポがボディのコーティングでも絶大な信頼を寄せてオススメしている高性能なガラスコート剤。レザーにも施工可能なんです。対摩耗性能、色あせ防止効果がより高い。仕上がりは「少ししっとり濡れた感じ」になります。

※ バックスキン、布、木など、液剤が染み込む素材には対応できません。

料金

シートコーティング

コート剤前後シート運転席+助手席運転席のみ
軽自動車クリアガード38,50027,50016,500
ワンラップコート46,20033,00019,800
小型車クリアガード55,00033,00022,000
ワンラップコート66,00039,60026,400
中型車クリアガード77,00049,50027,500
ワンラップコート92,40059,40033,000
高級輸入車クリアガード88,00055,00033,000
ワンラップコート105,60066,00039,600

オプション

内容コート剤料金
3列目をプラスクリアガード22,000
ワンラップコート26,400
ワンボックス
後部スペース
クリアガード55,000
ワンラップコート66,000
ファブリックとレザーの複合クリアガード8,000
内容コート剤料金
ハンドルクリアガード7,700
ワンラップコート9,900
センターコンソールクリアガード5,500
ワンラップコート7,700
ドア内張りクリアガード6,600/1枚
ワンラップコート8,800/1枚

内装コーティング
施工事例とお客様の声

お客様の声

半信半疑でしたが、お試しで運転席に施工してもらいました。(いい意味で)見た目や質感は施工したかどうかわからない感じなのに、3ヶ月乗っても綺麗なままだったので驚きました。これは良いと、全席コーティングしてもらいました。

どうしても乗ってみたくて白のレザーにしましたが、たった1週間で汚れが目につきだしました。1ヶ月後には拭いても取れない汚れが出てきて不安になり困っていたところ、レザーコーティングを知り施工してもらいました。汚れが付いても、拭くだけでサッと取れるのは驚きです。

新車の時、せっかくだしとお願いしました。旅行中、車内で飲み物をこぼして「あっ!」となったことがあったのですが、コーティングがこぼした飲み物を弾き、シートに染み込んでおらず吸い取ることができたので、とても驚きました。車内を拭き掃除する時も、汚れた場所拭くだけできれいにできます。サッときれいにできるので時々お手入れしよういう気になります。やってよかったです。

これまでは、レザーシートの汚れや傷みは仕方がないと諦めており、汚れてきた3年位で乗り換えるというスタイルでした。しかし、今回 BMW にダカーポさんのシートコーティングを施工してもらったところ、3年経っても白レザーが全然きれいなままで驚いています(走行距離 24,000km)。メンテナンスしてもらい、まだまだ気持ちよく乗れるので、次の乗り換えはまだ先になりそうです。

「内装のコーティングなんて高級車がやるもの」というイメージでしたが、「汚れやすい部分だけでもできますよ。」ということで、ハンドル、スイッチ類、肘置き、乗り降りのところ、シフトレバーに施工してもらいました。結果、汚れにくさを実感でき喜んでいます。私はあまり乗り換えることはしない方なので、長く乗る人の味方だなと思いました。外側はあまり見ないので気になりませんが、内装は常に目にするところなので、きれいに保てるといいですね。

Scroll to Top