ホーム » ヘッドライト・クリーニング » ヘッドライトの黄ばみや曇りが取れても “深いひび割れ” は完全に除去できないケース

施工事例・お客様の声

カローラ ヘッドライト磨きで黄ばみや曇を除去

ヘッドライトの黄ばみや曇りが取れても “深いひび割れ” は完全に除去できないケース

当店のヘッドライト磨きは "深いひび割れ" は完全に除去できません。しかし、それでも見違えるようにピカピカにはなります。そんなケースをご紹介します。

施工内容 ヘッドライト・クリーニング(黄ばみとり)
施工料金(合計) ¥9,900(税込)
車種 トヨタ カローラ
ご依頼者様 大阪府門真市 S様
悩み・ご依頼内容 これまで市販の薬剤で自分で施工していたけど、もうどうしようもなくなった。今回ネットで見てお願いしようと思いました。
施工前の状況 車検を通るかも怪しくなってきていたので、透明になるならお願いしたいとのご依頼でした。ひび割れは取れたら嬉しいけれど、まずは黄ばみが取れてくれたらということで、スタンダードプランで施工させていただきました。

お客様の声

大阪府門真市 S様

正直ここまでキレイになるとは思いませんでした。確かにチラチラは残ってますが、思っていたほどではなかったので、気になりません。あとは、ずっとこの状態だったらいいんですけどね〜。また黄ばんできたら再施工プランでお願いします。

深くまで入ったひびの完全除去は不可能。しかし、キレイにはなる

このような状態になったお車、よく見かけますよね。

お客様が、黄ばみや曇りと並んでよく気にされているのが「ひび割れの症状」です。チラチラとシャンデリアのような、ひび割れの症状をなんとかしたいと言われる方が多いのです。

カローラ 入庫 ヘッドライト磨き 施工前

ひび割れが表面の浅い部分のみで起きているケースであれば、ひび割れを研磨で消すことができます。しかし、一定以上深くまでひび割れてしまっている場合、ひびの完全除去は不可能となります。

ただ、完全にひびを消すことはできませんが、確実にキレイにはなります。

ヘッドライト・クリーニングの施工

今回のご依頼は、カローラのヘッドライト・クリーニング。
深くまでヒビの入ったヘッドライトで、ヒビを完全に除去することはできませんでしたが透明感は戻りました。施工前後写真をご覧ください。

お客様に「黄ばみや曇りは取れてスッキリ透明になるけど、チラチラが残ってしまう感じです。」と説明させていただくのですが、これらの写真のような感じです。

黄ばんだヘッドライト 施工前
【施工前】曇りとヒビがひどい状態です
ひびが深く入ったヘッドライト磨き 施工後
【施工後】深いヒビは残っていますが、透明感はこの通り!

別の角度から見るとこんな感じです。

研磨前の曇ったヘッドライト
【施工前】曇って経年感が出ています。光量もダウン…
研磨後の透明感を取り戻したヘッドライト。ただし若干のチラチラは残っている
【施工後】透明度が戻り、光量も復活

さらに別の角度から見てみましょう。

ひどく曇ったヘッドライト。研磨施工前。
【施工前】深くまで入ったヒビ
深いひびの跡は残っているが、ヘッドライト磨きで透明感がかなり復活したヘッドライト。
【施工後】完全除去できなかった深いヒビ。チラチラが残る感じ

深いヒビは完全に消せないが、それでもメリットは十分

国産の一般車両であれば、ヘッドライト・クリーニングの通常プランでこの程度まで戻ります。ひび割れが一定以上の深さまで入ってると、奥のひび割れまでは消せません。

それでも、黄ばみや曇りが取れて透明感が高まると、輝き・目ヂカラが復活して写真のようにキレイになります。ヘッドライトの黄ばみ・曇りでお悩みの方はお気軽にご相談ください。写真添付でのお問合せも可能です。

欧州車特有のカサつきやひび割れなどは、通常プランでは復元しきれないので欧州車のヘッドライト研磨(ガサガサ、黄ばみ取り)での対応となります。

ヘッドライトの施工は
ダ・カーポにお任せください!

ヘッドライトの黄ばみ、白いくもり、カサカサの荒れ等でお悩みの方は、ぜひ当店のヘッドライト磨き・黄ばみとりをご利用ください。

Scroll to Top