ホーム » ガラスコーティング » ウルトラストロングコート(USC) » 新車へのウルトラストロングコート施工。3ヶ月後の洗車でさらにキレイさを実感。ドア内側も保護。

施工事例・お客様の声

新車へのウルトラストロングコート施工。3ヶ月後の洗車でさらにキレイさを実感。ドア内側も保護。

ウルトラストロングコートは、標準で施工1ヶ月後の点検&手洗い洗車が付いています。この洗車でカルナバ(均等なガラス膜を形成するために配合した素材)を完全に洗い流すことで、さらなるツヤ感が出ます。

施工内容 ウルトラストロングコート
施工料金(合計) ¥140,800(税込)
車種 トヨタ アルファード
ご依頼者様 堺市西区 K様
悩み・ご依頼内容 ウルトラストロングコートを施工した友人が「良い!」と言っていた。自分もやってみたい。
施工前の状況 約3ヶ月前、新車にガラスコーティング「ウルトラストロングコート」を施工させていただきました。今回は点検&仕上げの洗車となります。

お客様の声

堺市西区 K様

窓も見やすくて嫁さんも喜んでます!
これからもメンテナンスなどお世話になろうと思ってます。

ウルトラストロングコート施工から3ヶ月後の洗車

本来は1ヶ月後に点検と洗車に来ていただくのですが、お忙しかったということで約3ヶ月後にご来店されました。

洗車を数回行い役目を終えたカルナバを洗い流します。そして、ガラスコーティングの状態をしっかり確認していきます。洗い終わったところでスタッフみんなで「きれいやね〜」とうっとり。

ガラスコーティング「ウルトラストロングコート」を施工したアルファードのボンネット
写真で伝えることはできませんが、ウルトラストロングコートは1回目の洗車後に一層キレイになります。

新車時のガラスコーティングを強くオススメ!

新車オーナー様なら誰でも、今の最高にきれいな状態をできるだけ長く保ちたいですよね?

塗装面の土台作りをし、高性能ガラスコーティングで保護しておくことで、新車のきれいな状態を長く維持できるんです。

ガラスコーティング「ウルトラストロングコート」 鏡面反射
耐久性の高いウルトラストロングコートは新車のコーティングとして最適です。
ガラスコーティング「ウルトラストロングコート」を施工したアルファードの天井
雨風や直射日光に晒される天井にもしっかりガラスコーティング。過酷な環境からのダメージを軽減します。
サイドミラーにガラスコーティング
サイドミラーなど細かい箇所も丁寧にコーティングします。
ガラスならではの輝き深いツヤ
ガラスならではの輝き深いツヤが堪能できる。
ホイールもコーティングで保護
ホイールもコーティングで保護。汚れも落ちやすく。

ドア内側もガラスコーティングで保護 (オプション)

汚れが付きやすいドアの内側や昇降口 (インステップ) に保護性能の高いガラスコーティングを施工しておくことで、塗装面を保護してくれると同時に汚れが付着しにくくなります。ガラス被膜で覆うので、コーティングをしない場合に比べて洗う際の汚れ落ちも断然良いです。

昇降口塗装面にガラスコーティングを施工
昇降口。複雑な形状のため研磨は困難。頑固な汚れが付くときついクリーナーで塗装を痛めながらの除去が必要となります。キレイなうちにガラスコーティングを施工しておき、汚れを付きにくくしましょう。
ドア内側の塗装面もガラスコーティングで保護
ドア内側の塗装面もガラスコーティングで保護
後部のトランクのドアの内側にもガラスコーティング
後部のトランクのドアの内側もガラスコーティングで保護。

ガラスコーティングの施工は
ダ・カーポにお任せください!

ハイレベルな下地処理(研磨など)をきっちりと行い、ガラスコーティングの性能を最大限に引き出します。アフターケアもお任せください。

Scroll to Top